清水サッカー協会/静岡県サッカー協会中東部支部

2016バーモントカップ第26回全日本少年フットサル大会静岡県大会中東部支部予選

▼趣旨
日本の将来を担う少年たちのフットサルへの興味・関心を深め、フットサルの技術・理解を向上させると同時に、フットサルを通じて身体を鍛え、リスペクトの精神を養い、クリエイティブでたくましい人間の育成を目指し、その研修の場として本大会を開催する。将来に向けて大きく成長するための準備として、この年代にふさわしいゲーム環境を提供することにより、育成年代で年代に応じた豊かな経験を積み重ねる中で自ら成長していくことの出来るようサポートする。子ども達や周囲の大人が、フットサルまたはサッカー、スポーツの素晴らしさに触れ、生涯にわたって楽しみ、関わっていけるよう、文化として醸成していくことを目指す。

▼主催
一般財団法人静岡県サッカー協会中東部支部4種委員会

▼主管
一般財団法人静岡県サッカー協会中東部4種フットサル委員会・静岡県4種フットサル委員会

▼期日
2016年4月29日(金祝)

▼会場
エスパルスドリームフィールド清水※スパイク不可・飲料は水のみ

▼参加資格
・本大会の趣旨に賛同できるチーム ・第4種(サッカー・フットサル)加盟登録した団体(チーム)であること。
・上記団体(チーム)に所属する4年生以上の選手であり、公益財団法人日本サッカー協会発行の登録選手証を有するもの。
・2004年4月2日以降に生まれた選手であること。男女の性別は問わない。
・外国人選手は1チームあたり3名までとする
・選手及び役員は、本県大会において複数のチームで参加できない。
・地区予選から県大会に至るまで同一選手が異なるチームへ移籍後、再び同一大会に参加することは出来ない。

▼チーム構成
・チームの構成人数:登録選手15名・役員4名
・引率指導者は「参加チーム」を掌握指導する責任ある指導者であること。また、内1名以上が本協会公認コーチ資格(D級コーチ以上)を有すること。(本年度中に取得の場合は可能)
・参加選手は健康であり、かつ保護者の同意を得ること。

▼競技者数
登録票
・チーム構成人数から試合毎に選出
・競技者数:5名、交代要員の数:10名以内、計15名以内
・ピッチ上でプレーできる外国人選手の数:2名以内
・チームの役員数:4名以内

▼参加チーム
浜田SSS・入江SSS・Nied2007FutsalClub・清水第八SC・江尻SSS・清水FC女子・飯田ファイターズ・PROVA FUTSAL CLUB・有度FC(計9チーム)

▼大会形式
スケジュール
・9チームを3チーム、3ブロックに分け1次リーグを行う。
・各ブロックの結果により順位グループの2次リーグを行う。

▼試合球
主催者が用意するフットサル用ボール・モルテンフットサルボール

▼参加料
1チーム8,000円(大会当日集金)

▼競技規則
公益財団法人日本サッカー協会発行、大会実地年度の「フットサル競技規則」による。
但し、本大会は累積ファールを適応しない。

▼審判
施設より派遣(主審)・高校生派遣(副審)

▼集合時間
8:30
※8:30前の来場は控えてください。
※集合したチームより抽選

▼監督者会議
8:40(施設内)

▼持ち物
登録票、選手証

▼駐車場
駐車場見取り図
・各チーム指導者含め、3台までとします。
・近隣の施設(天野回漕店・パチンコ施設等)には駐車をしないようお願いします。
・万一、ルール違反の車を発見した場合には、大会結果にかかわらず違反とし、結果を剥奪ならびに当支部主催のフットサル予選大会出場を自粛していただく場合もございます。
・駐車状況は定期的に施設の者が見回る場合もあり、ルール違反の車については写真を撮らせていただく場合もございますので予めご了承ください。

▼その他
・小さいお子様をお連れになる場合は、お子様から目を離さないようお願いします。
・毎年、施設内で鬼ごっこやボール遊びをしているお子様がいます。施設に迷惑がかかるようでしたらお帰りいただく場合もありますのでご了承ください。
・今年もクラブハウス内での見学はお控え願います。