清水サッカー協会/静岡県サッカー協会中東部支部

【トレセン】たっけんカップ第12回静岡県U-12トレセンサッカー大会

▼趣旨
静岡県の将来をになう少年たちのサッカーへの興味・関心を深め、さらに技術の向上と健全な心身の育成・発達を目標として本大会を開催する。この大会は静岡県内で行われているU-12トレセン活動の成果を確認すると共に選手が自分自身の判断で挑戦する経験を積み、将来、困難な場面でも的確な判断ができ、正確な技術を発揮できる選手へ成長することを目指す。あわせてフェアプレー精神・リスペクト精神を養い、正しく強くそして創造力豊かな人間の育成を目的とする。

▼主催
一般財団法人静岡県サッカー協会

▼主管
一般財団法人静岡県サッカー協会4種委員会・一般財団法人静岡県サッカー協会中部支部・中東部支部

▼特別協賛
公益社団法人静岡県宅地建物取引業協会

▼期日
2016年9月4日(日)

▼会場
静岡市清水蛇塚スポーツグラウンド

▼参加チーム
一般財団法人静岡県サッカー協会に登録された6年生の選手により構成され、本大会の趣旨に賛同するトレセンチーム。

▼チーム編成
静岡県下各地域で行われているU-12トレーニングセンター(サッカー協会主催)が参加する。
チームは、代表者1名、監督1名、コーチ2名、選手16人~24名で構成する。なお、監督及びコーチは全員が指導者資格を有していること。
参加チームは異色のユニフォームを2種類用意すること。なお、背番号は1番からの通し番号でなくても構わない。

▼競技方法
①予選リーグ戦、決勝トーナメント戦及び順位トーナメント戦を行う。荒天の場合、全日程をトーナメントにするなどの短縮日程で行う。
②試合は3ピリオド制とし、第1ピリオドと第2ピリオドに出場する選手は総入れ替えとする。第3ピリオドは制限しない。
(第1ピリオドに出場した選手は、第2ピリオドに出場できない。また、その逆も同じである。)
③試合時間は12分-3分-12分-5分-12分とし、第3ピリオドの中間点でエンドを交替し、キッフオフで再開する。
④リーグ戦は、同点の場合は引き分けとするが、トーナメント戦で同点の場合は延長なしで3名によるPK戦とする。
⑤リーグの順位は(1)勝点(勝3点、分1点、負0点)(2)得失点(3)総得点(4)当該チームの直接対戦成績(5)抽選の順で決定する。
抽選は代表者(又は監督)が行う。

▼競技規則
公益財団法人日本サッカー協会8人制競技規則に準ずる。ただし本大会規定を設ける。その他は4種委員会細則による。
①交代については,選手交代の交代ゾーンを設け,交代用紙は使用しない。交代は,インプレー中でも行うことができ、当該ピリオド出場資格がある選手であれば交代人数・回数ともに制限しない。また,一度退いた選手がその試合中に再び出場することができる。(自由なる交代を認める。)なお,GKの交代はアウトオブプレーの際に行うものとする。
②各ピリオド開始時はピッチ上に選手が8名いなければならない。8名未満の際は原則的に試合を打ち切らず、ベンチの当該ピリオド出場資格がない選手を補充(8名に)して試合を続行する。但し、そのチームは0-5の敗戦とし、リーグ戦の場合は全試合0-5とする。 ③ピッチサイズは68~60m×50~40mとする。ゴールは少年用(2.15m×5m)とする。
④退場(レッドカード)を命じられた選手及び本大会を通じ警告(イエローカード)累積2回を受けた選手は次の1試合に出場できない。
⑤退場者があった場合、ベンチの当該ピリオド出場資格がある選手を補充できるが何らかの理由により一方のチームが6名未満になっても原則的に試合を打ち切らず、当該ピリオド出場資格のない選手を補充(8名)にして試合続行する。但し、そのチームは0-5の敗戦とし、リーグ戦の他の試合も0-5とする。

▼審判
①主審1名 (補助審判員1名)
②予選リーグ戦は,各支部(地区)の審判員が行う。なお,ベンチ入りスタッフの審判は認めない。
1位トーナメント戦は審判部が審判員を派遣する。順位トーナメントは監督又はコーチが審判を行っても構わない。

▼試合球
公認4号球 ㈱モルテン

▼参加申込
各支部の責任者は2015年7月24日(金)までにエントリー表を提出する。

▼参加料
5,000円 
各支部長がまとめて支部名を記載の上、2015年7月24日(金)までに振り込むこと。
振込先は開催支部から各支部へ連絡する。

▼参加賞
大会参加チームに参加賞を贈る。

▼表彰
優勝・2位・3位を表彰する。フェアプレー賞,敢闘賞(各ポジションから1名)、最優秀選手賞を贈る。

▼開会式
開会式は開催しない。

▼閉会式
2016年9月4日(日)16:00~ 大会会場にて実施(出場全チーム参加)
閉会式参加の服装は,揃いのユニフォーム又はジャージとし、参加チームで決定する。

▼その他
①エントリー変更は試合当日の朝まで受付ける。希望チームは新エントリー表を本部へ1部提出し承認を得る。
②エントリー表は3部作成し、各試合開始時刻30分前に本部へ2部提出、相手チームと1部交換する。
③エントリー表・交代票はすべての試合に提出する。
④試合開始10分前に選手は各コートへ集合し円滑な試合進行に協力する。
⑤選手は試合当日に写真を貼った登録選手証を持参し、会場にてチーム初戦までに登録チェックを受ける。なお、登録選手証を持参しない選手は試合に出場できないこととする。
⑥試合終了後は相手チームベンチへ挨拶に行かず、直接自チームベンチへ戻り、速やかにベンチを空ける。
⑦ベンチに入る代表者・監督・コーチは常に紳士的な態度で行動をとらなければならない。ゲーム中は選手が自由に判断し、様々なプレーにトライできるようサポートする場となるよう心がけること。
⑧監督・コーチは試合当日に写真を貼った公認指導者ライセンス認定証を持参し、ベンチに入る際は、首から下げる等して体の前面に掲出すること。
⑨本大会はプレータイムが短いため飲水タイムを設けないが、ピッチサイドには給水用のボトルを置くことが出来る。また休憩時間に十分な水分補給を行うこと。
⑩悪天候や災害等により、大会日程、試合開始時刻、試合時間等を変更することがある。
⑪大会要項及び4種委員会細則に規定されていない事項は4種委員会にて協議の上決定する。
⑫本大会の上位2チームは「2016東海ユースU-11・U-12サッカー大会」に出場する権利を得る(2015年12月4日(日)静岡県磐田市)。

▼日程
日程