清水サッカー協会/静岡県サッカー協会中東部支部

H29 中東部トレセンU-15台湾遠征活動報告

日程:8月18日~8月19日

○1日目 8月19日 龍潭にてフットサル大会

VS 龍潭区中学選抜 5対3 勝

VS 桃園区中興中学選抜 2対1

20170820_011710

20170820_011830

○2日目 佳里にて親善試合

VS 北門高校 3対5 負

VS 佳里中学 4対3 勝

20170821_001210

20170821_001312

○3日目 佳里にて親善試合

VS 佳里中学 5対2 勝

20170822_024831

○台湾遠征を終えて

 台湾遠征の前、僕はとても不安を持っていました。それはトイレに紙が流せないとか、ご飯が合わず食べられないなどの話を聞いていたからです。しかし、実際にはご飯は美味しく、紙も流せました。そして、何よりも、相手チームや、相手チームのスタッフの方々がとても暖かく迎えてくれたので、とても素晴らしい環境でサッカーをすることができました。

サッカーでは、初日にフットサル、二日目三日目には40分ハーフの親善試合を行いました。台湾はとにかく暑く、ピッチコンディションに合わせて試合をする大変さを感じました。その暑い中での、40分ハーフでのサッカーはとてもきつかったけれど、体格やパワーのある高校生との試合や、小さくてもスピードがある中学生との試合はとても楽しく感じました。特に、相手に対応しながら考えて守備をしたり攻撃をしたりすることの大切さを改めて感じました。

キャプテンとして皆をまとめるのは大変だったけど、とてもいい経験になりました。最後に、台湾の方々、清水の関係者の方々、そしてお父さんお母さん、僕たちに素晴らしい環境を与えてくださりありがとうございました。この遠征で学んだことをこれからに生かして、サッカー選手としてさらに上達していきます。

選手代表 吉川胡太郎