清水サッカー協会/静岡県サッカー協会中東部支部

鈴与株式会社

グランド予約状況

今月の予定


静岡県サッカー協会

静岡ユースサッカー

清水サッカー協会(旧サイト)


事務局

〒424−0924
静岡県静岡市清水区清開2-1-1
清水総合運動場体育館内
TEL : 054-337-0302
FAX : 054-337-0722

【平日】10:00〜18:00
 【休業日】土曜日/日曜日/祝日
       第一月曜日(施設休業日)

2020年度 事業報告

2020年度は、新型コロナウイルス感染拡大のため、5月の総会をはじめ、多くの事業が中止となり、サッカーを行うには大変厳しい状況であった。
大会の延期・1会場に集まるチーム数の縮小・大会規模を縮小する等、各種別・委員会で工夫を凝らしてサッカーを楽しむ場面を作っていただいたことに大変感謝している。
しかし、海外との交流・他県のサッカー仲間との再会やサッカーで技を磨きあうことができなかったことは、残念であった。
そんな中、新型コロナウイルス感染対策として、中東部と協力し、「注意喚起の幕」や「健康チェックシート」等を作成し、安心してサッカーができる環境づくりを行った。
 以下、重点施策を中心に報告する。

 

1.各種大会での顕著な実績
 各種大会での成績については、
・清水エスパルスユースが、
 スーパープリンスリーグ東海・クラブユース選手権 東海大会・SBSカップドリームユースサッカーで優勝。
・清水エスパルスジュニアユースが、
 静岡ゴールデンサッカーアカデミーU-15選手権で優勝。
・清水エスパルスU-12清水が、
 全日本U-12サッカー選手権 静岡県大会で優勝。
・SALFUS oRsが、
 NTT西日本グループカップ県ユースU-12大会で優勝。
・高部JFCが、
 第1回 OKAYA CUP 東海ユースU-10大会で優勝。
・清水FC女子が、
 全日本U-18女子サッカー選手権大会 静岡県大会 及び 全日本U-15女子サッカー選手権大会 静岡県大会で優勝。
と各カテゴリーを制した。

 

2.静岡市への要望事業
要望していた蛇塚北G横のアップ場が、砂利から人工芝へと大きく変わった。アップ場の周りに側溝を作り、
 水たまりをなくした。アップ時は、アップシューズを使用し、グラウンドが痛まないように気を付けていきたい。
・富士川河川敷Gの整備については、今後もスポーツ振興課と協議しながら、改善への方策を検討中。
・新スタジアム建設要望は、調査の予算がわずかについたものの、なかなか発展していかないので、
 引き続き要望をしていきたい。

 

3.4種・女子の登録人数減少対策中止
 
年々減少している登録人数の対策として、予定していたキッズサッカーフェスティバル及びガールズサッカーパーティは、新型コロナウイルスの感染が収まらず、実施することができなかった。
 また、4種の低学年を中心にした普及活動も実施することができなかった。

 

4.中体連「だれトレ」中止
 
各学校の活動日数も限られ、サッカーを楽しめる環境づくりとして計画していた「だれトレ」であったが、中体連の活動がさらに制限されたこともあり、実施することができなかった。

 

5.国際交流の中止
・3種トレセン(中3:8月)及び清水FCジュニアユース(中2:3月)の台湾遠征が中止。
・草サッカー大会も中止となったため、大変残念であったが、海外チームとの交流はできなかった。


 

 最後に、2020年度は新型コロナウイルス感染拡大のため、計画通りに行えることのありがたさをしみじみと感じる1年であった。
これを多くの事業を見直す、よい機会と捉えていきたい。
 また、多くの方々のご尽力・ご労苦に感謝し、1日でも早く新型コロナウイルスの感染が収束し、気持ちよく・楽しくサッカーができることを願って事業報告とする。