清水サッカー協会/静岡県サッカー協会中東部支部

非常時の対応について

■地震・津波・落雷等の場合の対応(NPO法人清水サッカー協会作成のものの要約)

1.東海地震

1.活動前の対応:地震が発生した場合はもちろんのこと、予知情報、注意情報が発令された場合は中止2.活動中の対応:地震が発生した場合はもちろんのこと、予知情報、注意情報が発令された場合は活動を中止し、安全な場所に避難する。なお、津波情報を確認すること。

2.津波

1.活動前の対応:大津波警報、津波警報、津波注意報が発令された場合は中止2.活動中の対応:大津波警報、津波警報、津波注意報が発令された場合は中止し避難大津波警報 高いところで3m程度以上の津波津波警報 高いところで2m程度以上の津波津波注意報 高いところで0.5m程度以上の津波

3.落雷

1.活動前の対応:雷鳴が聞こえたり雷雲が近づいたり、入道雲がひろがっているときは、活動時間を延ばすなど検討2.活動中の対応:中断し、近くの建物、自動車等の安全な空間に避難3.雷雲が遠ざかり雷鳴が聞こえないときの対応:20分程度、安全な場所で待機する。

4.その他の注意報

1.注意報:情報を集め、注意しながら活動する2.警報:活動は延期または中断※注意報 強風、大雨、洪水、光化学スモック※警報 暴風、大雨、洪水、光化学スモック

医療ネットしずおか

PCからはこちら
携帯からはこちら